梅じそ風味のだし

P7021879.jpg

山形県の郷土料理でもある「だし」

食欲の落ちやすい夏場や、蒸し暑い時期でも

さっぱりと頂けて箸がすすむと言われている

今や夏の定番ですね。

スーパーにもできたものが、パックされて

お漬物コーナーに並んでいますが、

やっぱり茄子やきゅうりが旬でお安い時期は

サッと作って、みずみずしさを味わいたいものです。

お好みでみょうがなども加えると一層美味しく

頂けますが、今日はお子様でも食べられるように

基本のシンプルな材料で作りました。

【材料】<2人分>
・きゅうり 1本
・なす 1本
・大葉 あれば2枚
・ご飯 2膳分
・ごま 適量

相生産業 梅じそシーズニング 適量
・塩 小さじ1/2弱
・醤油 小さじ1/4 ※香り付け程度

P7021880.jpg

【作り方】

1.きゅうりとなすは細かく刻む。

 ※大きめがお好みの場合は、塩を振ったあと
  少し長めにおきます。

大葉は丸めて細く切り、飾る分を除いたら
みじん切りにする。

P7021877.jpg

2.ボウルになすときゅうりを入れ、塩を振り
 よく混ぜ、5分~10分おく。

3.水気が出てくるので、ペーパーなどでしっかりと切る。(固く絞る)

4.ゴマ、大葉、しょうゆを加えて混ぜ、相生産業 梅じそシーズニングで味付けをする。

5.温めたご飯の上にのせ、大葉を飾る。

P7021880.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。