もちもち紫芋のパンケーキ

P7011872.jpg

沖縄の名物でもある「紅芋」

紫芋とも呼ばれていて、色も鮮やかで

南国っぽいイメージですよね。

日本国内のものらしくはないような

紫芋のパウダーは、なんといっても

この発色が天然の色素であること、

そして、もちもち度合いが増すので

普段よりも味も見た目も楽しめるスイーツができます。

ですが、アルカリ性と調理することによりアントシアニンが

変化して緑色になってしまいます。

キャラ弁などで使う場合は、それもまた便利かも

知れませんが、今日はお酢を使って

きれいな紫色と緑が少し混じったもちもち食感の

パンケーキをご紹介したいと思います。

【材料】<1人分>
・卵 1個
・ホットケーキミックス 200g(1袋)
・牛乳 140ml
・生クリーム あれば適量
・あんこ あれば適量

相生産業 ムサラキイモパウダー 小さじ1と1/2
・酢 小さじ1
・油 適量

P7011866.jpg


【作り方】

1.卵を割りほぐし、牛乳を加えてよく攪拌する。

P7011867.jpg

2.ホットケーキミックスと相生産業ムラサキイモパウダーを加えて
 ダマが少し残る状態でもよいので、混ぜる。

※混ぜすぎに注意してください。

3.熱したフライパンに薄く油をひき、一度濡れ布巾の上で冷まし
再度弱火にかけて、生地を流す。

※もちもちしているので、スプーンなどで表面を整えてください。

P7011868.jpg

4.気泡が増え始めたら、一気にそっとひっくり返す。

P7011869.jpg

5.裏面も2分ほど焼いたら、皿に取りあんこと生クリームを添える。

P7011874.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。