ひじきといんげんのごまだれ焼きそば

P6261762.jpg

今日も健康食材の「ひじき」を使ったメニューです。

昔からなじみのあるものでは、煮物や白和え

最近ではサラダやおにぎり、チャーハンなどに

良く使われますが、今日は焼きそばです。

いんげんも鶏ひき肉も歯ごたえがあるので、

顎にも良く、お子様のかみかみ食にもおすすめな一品です。

味付けは相生産業 ごまだれでコクが

でるので、仕上げにも是非ごまを振ってくださいね。

【材料】<3人分>
・鶏ひき肉 200g
・いんげん 1パック
・ひじき 適量
・中華やきそば麺 2玉
・白ごま 適量

相生産業 ごまだれ 適量
・酒 大さじ1
・油 大さじ1
・塩こしょう 適量

P6261756.jpg

【作り方】

1.いんげんは4、5cmの斜め切りにする。

ひじきは乾燥の場合は水で戻しておく。

フライパンに油を熱し、いんげんを入れる。

P6261757.jpg

2.転がしながら1分経ったら、ひき肉を入れて塩こしょう少々を振り、
フタをして3分蒸し焼きにする。

P6261758.jpg

3.水にくぐらせてざるで水気を切った中華麺を乗せ、フタをして弱火で蒸す。

P6261759.jpg

4.酒を振り、相生産業 ごまだれを加えてひじきも入れて混ぜる。


5.仕上げにごまを振る。

P6261763.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。