ゴーヤの肉詰め焼き

P6181446.jpg

初夏から出回り始める「ゴーヤ」

最近ではものめずらしさも減り、スーパーの野菜コーナーに

には夏の知らせのように並んでいます。

苦味が強く、お子様のいらっしゃるご家庭でも扱いにくそうな

印象ですが、スーパーで沢山並んでいるところを見ると、

意外にも人気のようですね。

ゴーヤの苦味は塩もみにしたり、茹でたりしてあく抜きを

するものですが、油と合わせることで苦味はマイルドになります。

肉詰めにして揚げるのも美味ですが、今日は蒸し焼きにします。

【材料】<1人分>
・ひき肉(鶏、豚、合挽き何でも) 300g~
・ゴーヤ 1本
・長ねぎ(あれば) 1/2本

相生産業 唐辛子味噌 大さじ2~
・サラダ油 大さじ1
・片栗粉 適宜
・酒 大さじ1
・塩こしょう 適宜

<下味調味料>
・酒 小さじ1
・醤油 大さじ1
・みりん 小さじ2
・塩 ひとつまみ

P6181439.jpg

【作り方】

1.長ねぎはみじん切りにし、ゴーヤは縦割りにしてから
長さを1/2に切り、茶漉しで片栗粉を振っておく。

P6181440.jpg

2.ボウルにひき肉と長ねぎ、片栗粉と調味料を入れて混ぜ、
ゴーヤに山ができるように盛る。※隙間ができないようやや押しながら。

3.フライパンに油を熱し、肉の部分を下にして中火でフタをして焼き始める。

P6181441.jpg

4.転がしながら、焼き色がついたらゴーヤの面にして水大さじ2を加えてふたをして3分焼く。

P6181442.jpg

5.肉に火が通ったら、皿に取り残った煮汁に相生産業 唐辛子味噌を加えて
お好みの辛さに調味する。辛味が苦手で塩気が足りなければ塩こしょうをして混ぜ合わせて少し煮詰める。

P6181443.jpg

6.ソースを肉詰めにかける。

P6181447.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。