食べ応えあり!くるま麩の卵とじ

P5120961.jpg

“お麩”といえば、実にさまざまな種類(形状)のものが

日本各地にありますが、一般的なものはやはり

お味噌汁に入れるものでしょうか。

昨今では、具沢山のブームや多様化でお麩の味噌汁を

見かけることは少なくなりましたが、幼少期にお椀の中で

ぷかぷかと浮かんでいる様子を見るのはとても楽しいものでした。

そんなお麩の中でもグルテンが多く、もちもちなのが“車麩”

マクロビオティックやベジタリアンやビーガン食を実践されている方にも

お肉の代わりに使われるほど、高たんぱくなお麩です。

たんぱく質が不足している方や、消化不良気味で

お肉を避けている方などにもお勧めです。

今日はくるま麩をふわふわの卵とじにしてみましたが、

炒め物などにも合うので、試してみて下さいね。

【材料】<3人分>
・卵 2個
・車麩 6~8個
・しめじ 1/2パック
・小松菜 2~3束

相生産業 昆布エキス 小さじ2
・水 300ml~
・薄口醤油 大さじ1
・みりん 大さじ1
・酒 小さじ1
・塩 ひとつまみ

P5120952.jpg

【作り方】

1.くるま麩はたっぷりの水またはぬるま湯に浸しておく。
 小松菜は4~5cm長さに切り、しめじは石づきを取り小房に分けておく。
 鍋に水と調味料、しめじを入れ火にかける。

P5120955.jpg

2.沸騰したら、弱火にして2分火にかけ車麩、小松菜を加えて煮る。

P5120957.jpg

3.車麩が十分に膨らみ、煮汁を吸っていたら溶き卵を回し入れる。
 フタをして少し蒸らし、完成。

P5120958.jpg


P5120963.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント