かぶとパプリカのグリル前菜仕立て

P5120969.jpg

コース料理を食べに行くと、まず食前酒や前菜から

スタートしますが、アミューズと呼ばれるように

最初にこれから食事を楽しむぞ!という

メインよりも重要な役割も秘めています。

コースではなく、アラカルト(選んで注文する)の場合では

いきなりパスタと肉料理とサラダを注文するという時も

多いかと思います。

でも是非、前菜からオーダーすることをお勧めします。

食べすぎも防げますし、胃がこれから食べるぞ!という

準備が整う役目もあります。

今日はグリル野菜に相生産業 柚子味噌ドレッシングを垂らして

アミューズ風に仕上げてあります。

パーティや記念日の前菜に、サラダを大皿で出すよりも

ちょっと凝った感じも演出できるのでいかがでしょうか。

【材料】<2人分>
・かぶ 2個
・パプリカ(赤) 1/2個
・パプリカ(黄) 1/2個

相生産業 柚子味噌ドレッシング 適量
・塩こしょう 適量

P5120949.jpg

【作り方】

1.パプリカは縦1/4~1/8に切る。
 かぶも同じように縦割りにし、皮は厚めに剥く。

2.熱しておいた魚焼きグリルに野菜を並べる。

P5120953.jpg

3.弱火で焼いていき、焦げ目がある程度ついたら裏返す。

P5120956.jpg

4.かぶは火が通りにくいため、長めに焼くか切り上げて耐熱皿に入れ
 ラップをかけずに加熱する。

5.皿に盛り、ドレッシングをかける。
 お好みで塩こしょうを振る。

P5120970.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント