茄子のピリ辛醤油炒め

P5050769.jpg

夏に旬を向かえる“茄子”。

5月辺りからハウスものでなく露地ものが

出回るようですね。

夏野菜は体の熱りを沈めてくれるものが

多いのですが、なすもほとんどが水分で

栄養素が豊富というわけではないようですね。

でもカリウムは結構含まれているので

むくみなどには良さそうですね。

切ってからしばらく置くと、アクの成分で

変色してきてしまいますので、調理する直前に

切るようにしましょう。

選ぶときはガクの部分のトゲが痛いくらい

張りのあるものにしましょう。

【材料】<2人分>
・牛ひき肉 300g
・なす 2~3本
・たまねぎ 1/2個
・青ねぎの小口切り あれば少々

相生産業 ピリ辛醤油ドレッシング 適量
・油 大さじ1
・塩コショウ 少々

P5050765.jpg

【作り方】

1.たまねぎは横半分に切ってから薄めの串切り(厚めのスライス)にする。
 なすは長さは1/3ほど、縦4つ割りに切る。

2.フライパンに油を熱し、中火でなすとたまねぎを入れて炒める。

P5050766.jpg

3.油が回ったら、ひき肉を加えてフタをする。

4.弱めの中火で3分ほど火にかけたら、上下を返すように混ぜ、相生産業 ピリ辛醤油ドレッシングを回し入れて調味し、炒める。

5.塩コショウで仕上げて、皿に盛り青ねぎを飾る。

P5050770.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント