焼肉のタレdeアボカド豆腐バーガー

こんにちは

今日もなんだかすっきりしないお天気です。
梅雨時期は気分があんまり乗らず、しんどいなぁって思うこと多くありませんか?

これは、季節の変わり目、気圧の変化によって
身体がストレスを受けているからだそう。
ストレスを受けると 自律神経等の働きが悪くなり、気分が沈みがちになるそうです。

私の場合、肩こりがひどくなる気がしていたのですが
それも調べてみると こんなデータが →All about

なるほど?!
ちゃんとした医学的根拠があるんですね。

でも、梅雨だからといって 憂鬱に過ごすのはもったいないっ

気分がいいときに買ったお気に入りの傘を差したり、
最近では 通勤途中に履けるレインシューズも豊富なので
雨で靴が濡れてしまうストレスを軽減する方法もあります。

明るい曲をipodで聴いたり、
梅雨前にお部屋のインテリアを明るいものに変えておく、etc...
色んな方法で 明るく過ごす工夫をしてみましょう


マフィンサンドの第2弾!!
今回はちょっと和風テイストの豆腐バーガーを焼肉のタレでお手軽に作ってみましょう。


<材料>
マフィン 1個
アボカド 1/2個
木綿豆腐 1/4個
セロリ 1/4本
卵 1個
ベーコンやハムなど 1枚(ヘルシーにしたい方は省いてもOK)
コショウ 少々
マーガリン 適量
相生産業焼肉のタレ 適量
相生産業唐辛子味噌ハーブにんにく 小さじ1


<作り方>
1.セロリは細かく切り、アボカドもサイコロ状に切る。
2.豆腐をよく水切りし、1と相生産業焼肉のタレ、相生産業唐辛子味噌ハーブにんにく
  を入れて軽く潰すように混ぜ、少し濃い目の味付けに仕上げる。
3.マフィンをトースターで焼いている間に、目玉焼きを焼き、空いているスペースで
  ベーコンも焼く。どちらも少しコショウをする。
4.マフィンを半分に切りマーガリンを塗ったら 2と目玉焼き、ベーコンを盛りつけて完成。

2010_06280005焼肉のタレdeアボカド豆腐バーガー

アボカド豆腐を混ぜる時は、固めになるよう 豆腐の量を調節してください。
  もったりするくらいがちょうどです。
  食べにくい場合は、オープンサンドにしてもいいですね。

焼肉のタレのスパイシーな甘さと 唐辛子味噌のピリっとした辛味が
豆腐とアボカドにピッタリ!
セロリは 味と食感のアクセントになりますよ。
(苦手な方は、代わりに松の実などもおすすめ)

今回は、こってりもったりした食感を楽しみたかったので
レタスなど葉物は挟んでいませんが、
使う場合は、よく水気をふき取ってくださいね!

写真は、ベーコンではなく 宮崎県産の牛を使った”ハートパストラミ”
という商品を使用しているのですが
宮崎応援キャンペーンで販売していたので 買ってみました。
とっても美味しいので探してみてくださいね♪


さて、今夜は日本vsパラグアイ戦。
今からぐいぐいテンション上がってます。
もちろん今晩のメニューは”トン勝つ”です

Oh Vamos Nippon

関連記事

コメント

非公開コメント