鮭とじゃがいものローズマリー風味

鮭とじゃがいものローズマリー風味 (17)

純和食以外の料理には欠かせないスパイスの“こしょう”

塩にも様々な種類のものが売り出されていて、海のものや

山のものなど、こだわりの種類がありますが、今日は

胡椒のお話です

細かいものは昔からありますが、今はブラックペッパーと

呼ばれる黒胡椒が人気ですね

白はシチューなど色を付けたくないお料理向けですが

ラーメンなどにも白めの胡椒があいます

白は見た目とは違って、香りが強めで

黒はピリッとした辛みが強いのが特徴です

伝統的な和食も健康的ですが、スパイスを使う

洋食では胡椒を効かせて塩分を控えめにすることも

健康にはとても効果的ですね

今日の一品も黒胡椒が見た目にもアクセントに

なっているので、仕上げには多めに使ってみてくださいね

鮭とじゃがいものローズマリー風味 (2)

【材料】<2人分>
・鮭またはサーモン 切り身1切れ
・新じゃが 5個
・舞茸 1/4パック 
・ローズマリー 1本ほど

相生産業 ガーリックバターソース 大さじ2/3~
・オリーブオイル 小さじ1
・酒 大さじ1
・バルサミコ酢 少々
・黒こしょう 適量

【作り方】

1.サーモンは一口大に切る。
 舞茸は小房に分け、ローズマリーも適当な長さに切っておく。
 じゃがいもは洗って半分または1/4に切り、水にさらしておく。※大きい芽はとっておく。

鮭とじゃがいものローズマリー風味 (4)

2.水気をきったじゃがいもを耐熱容器に入れ、水を振り4~5分加熱して火を通す。
 通らない場合は10秒ずつ延長して様子をみる。

3.フライパンにオリーブオイルをひき、中火でサーモンを皮目から焼いて返し、
 空いたスペースに舞茸ローズマリーを入れて酒を振り、ふたをする。

鮭とじゃがいものローズマリー風味 (5)

4.じゃがいもの容器にフライパンの中身を丸ごと移し、相生産業 ガーリックバターソースで和えたら
仕上げにバルサミコ酢を振る。

鮭とじゃがいものローズマリー風味 (6)
関連記事

コメント

非公開コメント