おつまみにも!ピリ辛玉こんにゃく

P2270281.jpg

意識して摂らないと不足しがちな“食物繊維”

現代人は特に、飽食の時代なのでかえって

栄養が偏りがちですね。

粗食や昔ながらの日本食がすすめられていますが

やはり、こんなに多種多様な食文化があるので

健康ばかりを意識しすぎて偏るのも一般的では

ありませんよね。

やはり食を楽しみながら健康で居られるのが一番。

食物繊維を普段から意識するのが難しい場合や

おかず作りを悩ませるようになる場合には、

無理して取り入れずに、栄養バランスを1週間単位で

考えてみるのも手です。

今日ご紹介する“玉こんにゃく”はよく知られている、

山形県のご当地グルメ。

切る必要がないので、滑って切りづらいということもなく

臭い移りも気になりませんよ。

関東のこんにゃくの名産地といわれている茨城でも

作られているので、気軽に手に入ることも多いので

是非こんにゃくコーナーをチェックしてみてくださいね。

P2270276.jpg

【材料】<1人分>
・玉こんにゃく 1袋
・お好みで(あれば鰹節) 適量

相生産業 唐辛子味噌 大さじ1+1/2
・ごま油 大さじ2

【作り方】

1.こんにゃくはサッと洗ってざるに上げ、5分ほどかぶるくらいの沸騰したお湯で2~3分茹でて
アク抜きをして、水気を切っておく。

2.鍋にごま油を熱し、こんにゃくを入れて中弱火で炒める。強火だと油が撥ねるので注意。

3.5分ほど炒めたら、相生産業 唐辛子味噌を加えてさらに火を弱め、
絡めながら水分を飛ばしながら炒める。

4.お好みの水分量になったら器に取り、粗熱を取って味をしみ込ませる。

P2270285.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント