いんげんのつくね風ごまだれ

P2090022.jpg

薄切り肉などを巻いて作る“八幡巻き”

以前、おせちのレシピとしてご紹介したのですが

細切れ肉や薄切り肉の消費には便利なものの

巻くという手間がやはり時間のない方や

手早くやりたいという方にとっては難関。

今日ご紹介するレシピは、そこをなんとか簡単に

お弁当にも入れられる“いんげんのつくね風”

味付けは相生産業 ごまだれだけという

簡単さなので、忙しい朝も前夜からの仕込みも余裕です。

お弁当はもちろん、おかず、おつまみにも。

P2090014.jpg

【材料】<2人分>
・合いびき肉 100~150g
・いんげん 3~4本
・白ごま 少々

相生産業 ごまだれ 小さじ2~
・片栗粉 小さじ1/2
・塩 少々
・油 少々

P2090015.jpg

【作り方】

1.いんげんはへたをとり、筋がある場合は取り除く。
 ひき肉に片栗粉と塩を混ぜておく。

2.いんげんにひき肉を巻きつけて成型する。

3.フライパンに油をひき、肉巻きを置き、フタをして中火で焼いていく。

4.あまり転がしすぎないように焼き、前面に焼き色を付ける。

5.フライパンの端に相生産業 ごまだれと水大さじ1を加えて絡める。
 皿に盛り、白ゴマを飾る。

P2090022.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント