シーザーキャロットサラダ

PC271650.jpg

カフェメニューなどではよく目にすることのある

“シーザーサラダ”ですが、皆さんはネーミングの由来や

定義をご存知ですか。

「シーザー」というのは、メキシコの料理人のお名前

だそうで、シーザーさんが考案したものなのですね。

アメリカとの国境にあったレストランだそうで、ハリウッド俳優が

その美味しさゆえに本国に広まったそうです。

なので、アメリカのイメージなんですね。

濃厚なドレッシングと相性の良いロメインレタスが

使われているのですが、ほかの葉もの野菜で作ってみたあと

ちゃんとロメインレタスで調理すると、やはりその差は歴然と

するものです。

ほかにはクルトンや粉チーズ、ドレッシングには卵やアンチョビが

入っていると提唱するケースもあるようですが、実際には

確かなレシピが残っておらず、原型は不明だそうです。

今日はそんなシーザーサラダをロメインレタスで簡単に作ってみましょう。

お好みで温泉卵などを乗せるのもオススメです。

PC271642.jpg

【材料】<2人分>
・ロメインレタス 1/2袋
・卵黄 1個分
・粉チーズ 大さじ1

相生産業 雪下人参ドレッシング 大さじ2
・塩コショウ
・オリーブオイル 小さじ1

【作り方】
1. ロメインレタスは洗ってサラダスピナーなどで水気を切ってちぎっておく。


PC271644.jpg

2. ボウルに卵黄とオリーブオイルを入れてよく混ぜ、相生産業 雪下人参ドレッシングを加えて
  さらに混ぜたら塩コショウで味を調える。

3. 大き目のボウルに、ロメインレタスを入れドレッシングとよく和えたら、皿に盛り付ける。

4. 粉チーズを振り、黒こしょうを振る。

PC271647.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。