白身魚の山賊焼き

この時期になると、蒸し暑くて 水分ばかりをとってしまいがちですが
これが 夏バテの原因にもなるので
極力氷は入れず 常温か オフィスではホットで水分を補給するのを
心がけています。

冷房で、特に首が冷えると 自律神経がおかしくなって
体温調節機能が狂い、ホルモンバランスも乱れてきます。
特にオフィスは、冷房が効きすぎていることも多いので
冷えない対策を心がけて 体を守りましょう。

社内では
・首元にスカーフ
・長袖のカーディガン
・長い靴下

家・会社とも
・温かい紅茶(コーヒーは体を冷やすので 控えめに)
・しょうがを摂る
・家では極力エアコンはつけず、扇風機のみ
・たまには半身浴

などなど。
おかげで、夏バテする率が減りました(・◇・)ゞ

みなさんのおすすめ夏バテ対策があったら ぜひ教えてくださいね?♪



黒胡椒が効いたちょっとスパイシーな白身魚のソテーで 食欲増進!!

<材料>
白身魚
ニラ、ネギ、茄子など 適量
くるみ 適量
相生産業山賊焼きのタレ 適量
ごま油 適量

<作り方>
1.フライパンに白身魚を入れて、両面キツネ色に焼く。
2.野菜を細切りにし、くるみを入れてフライパンの空いている所で一緒に炒める。
3.相生産業山賊焼きのタレをかけてお皿に盛りつけて出来上がり。
  ごま油を風味付けにかけて。

白身魚の山賊焼き

黒胡椒のピリリとした辛さが決め手の山賊焼きのタレ。
本来は鶏もも肉で作る信州の郷土料理ですが
素材にこだわらずいろんなお料理に使えます。
し・か・も! 下味一切不要のお手軽レシピです

野菜にくるみを混ぜると、香ばしさと共に食感も味わえますよ

関連記事

コメント

非公開コメント