人参ドレッシングで頂くカキフライ

PB030532.jpg

“牡蠣”といえば、広島産や岩手、宮城などの三陸産が

都内ではスーパーなどで並んでいるのを見かけますが、

先日、岡山産のものを初めて目にしました。

産地としては広島のお隣というこもあり、不思議では

ないのですが、わざわざ関東にまで出荷されるほど

養殖が盛んになってきたということに驚きました。

ちなみに北海道産のものも美味しいそうですよ。

今日はいつものカキフライをタルタルソースや

中濃ソースで頂くのではなく、相生産業雪下人参ドレッシング

食べてみるととても美味しいということを

お伝えしたいと思います。

お肉や、分厚いお野菜と違って、思いのほか

早く揚がるので、できたてのサクサク感を是非

ご自宅でご賞味下さい。

PB030519.jpg


【材料】<1人分>
・牡蠣 お好みの量
・溶き卵 適宜
・添え野菜 サラダ菜やキャベツなど

相生産業雪下人参ドレッシング 適量
・片栗粉 小さじ2
・揚げ油 適量
・塩 適宜
・小麦粉 適宜
・パン粉 適宜
・塩コショウ 少々

【作り方】
1.牡蠣は片栗を優しく揉み込み、塩水を入れたボウルに入れて優しく洗いペーパーに乗せて水気を切っておく。
 添え物野菜は洗って、必要に応じて切っておく。

2.揚げ油を180度に熱しておく。

3.牡蠣に塩コショウをして、小麦粉を軽くはたき、溶き卵、パン粉の順につけ、最後にしっかりとパン粉のなかで成型する。

4.きつね色になるまで転がしながら揚げる(油跳ねに注意する)

5.揚がったら、少しバットに網を敷いた上に、ペーパーなどを敷き、油を切って相生産業雪下人参ドレッシングと共に皿に盛り付ける。

PB030534.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント