たらと白菜のうどん

PA250692.jpg

“鱈”は字のごとく、冬を代表する魚。

あんこうなどの高級魚はなかなか鍋の

具材になることも少ないかも知れませんが、

鱈なら沢山使いまわせて、お子様にも食べやすい

冬に大活躍のお魚です。

この時期は価格もお買い得ですので

アメリカ産の解凍したものではなく、

北海道や東北産のものを使って欲しいものです。

今日は、一人暮らしの方にとってはハードルの

高い鍋の締めの部分だけを味わえる“うどん”です。

寒くて時間のない夜に是非お試し下さい。

PA250685.jpg


【材料】<1人分>
・鱈 1切れ
・白菜2枚
・ゆでうどん 1玉

相生産業 しじみエキス 小さじ2
・みりん 大さじ3
・醤油 大さじ2
・塩 ひとつまみ~
・水 500ml

PA250686.jpg


【作り方】
1.白菜は火が早く通るように、1cm幅のざく切りにしておく。
 鱈は塩を振り、5分ほど置いたら、ペーパーで水気をふき取っておく。

2.鍋に水と調味料を入れ、火にかける。

3.沸騰したら、白菜、鱈を加えて中火以下で火を通す。

4.約4分ほどしたらうどんを加えてさっと煮る。
 
5.器に盛ったら、お好みでこしょうを振る。

PA250693.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント