ベーコンとトマトの味噌風味

PA020017.jpg

加工肉なので日持ちもして、活用もしやすい“ベーコン”

朝食の一品や、パスタ、おかずなど、肉類がないときも

コクを出せ、うまみ成分も多いので便利ですよね。

そんなベーコンと意外にも相性が良いのが“味噌”です。

味噌にもうまみ成分が沢山含まれているため、

相乗効果でとても美味しくなるのです。

今日は緑黄色野菜のいんげんやトマトなどと一緒に

炒めるため、栄養バランスもバッチリの一品です。

朝食にもおつまみにもいけるメニューですよ。

PA020015.jpg

【材料】<1人分>
・ベーコン 3枚
・トマト 1/2個
・いんげん10本
・にんにく 1片

相生産業鶏白湯味噌スープ 小さじ1
・油 大さじ1
・こしょう 少々

PA020016.jpg

【作り方】
1.いんげんは下茹でして、4cm長さに切る。
トマトは串切りにし、ベーコンは2cm幅に切る。にんにくは縦半分に割って芽を取り除き、スライスする。
2.フライパンに油とにんにくを熱し、ベーコンを炒める。
3.ベーコンがカリッとしたら、トマトといんげんを加え相生産業鶏白湯味噌スープを加えて更に炒める。
4.皿に盛り、こしょうを振る。

PA020018.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント