梅じそ手羽元から揚げ

3-2.jpg

から揚げを作る際に悩むことといえば「味付け」ですが

今日は相生産業梅じそシーズニングを使ってとても簡単に

絶品、ドラムスティックのフライドチキンが作れちゃいます。

ドラムスティックといえば「手羽元」

ファーストフードなどでも人気の部位で、食べやすく

とてもジューシーですが、火の通りを見極めるのも難しいですね。

揚げ焼きなので油も少なく、二度揚げも不要なので是非

作ってみてくださいね。

3-4.jpg

【材料】<2人分>
・鶏手羽元 4~5本
・なす 2本

相生産業梅じそシーズニング 大さじ1
・小麦粉 大さじ5
・油 適量

3-3.jpg

【作り方】
1.鶏手羽はフォークで数箇所穴を空け、軽く塩コショウをもみこむ。
 なすは縦1cm幅にスライスし、相生産業梅じそシーズニング(分量外)を軽く振る。する。
2.ビニール袋に小麦粉と相生産業梅じそシーズニングを入れて振り、よく混ぜる。
3.鶏肉をビニール袋に入れて衣をつける。
4.フライパンに2cmほどの高さに油を入れ、なすを入れてサッと揚げる。
5.鶏肉を入れて弱火にかけ、転がしながら焼き色がつくまで揚げたら完成

3-1.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント