鶏ひき肉のクーブーイリチー風

9-2.jpg

沖縄料理というと、豚の角煮の「ラフテー」や

そうめんを炒めた「そうめんチャンプルー」などが有名ですが

「クーブーイリチー」という昆布を煮たものも美味しいですよ。

本来は練り製品と煮ている事もおおいのですが、今日は鶏ひき肉を

使っているので、ご飯に乗せても絶品です。

多めに作って作り置きも可能ですので、是非常備菜のひとつにどうぞ。

9-4.jpg

【材料】<作りやすい分量>
・刻み昆布(戻したもの) 70g
・にんじん 10cm
・鶏ひき肉 50~100g

相生産業かつおエキス 小さじ2
・油 大さじ1
・砂糖 大さじ2
相生産業本みりん 大さじ2
・醤油 大さじ1+1/2
・酒 大さじ1
・水 200ml

9-3.jpg

【作り方】
1.昆布は乾燥の場合は、戻しておく。
 人参は千切りにする。
2.鍋に油をひき、昆布を炒めて水分を飛ばす。昆布に油が回ったら一旦取り出す。
3.鍋に再度油(分量外)大さじ1を入れて鶏肉、人参を炒め、色が変わったら水と調味料を入れて沸騰させる。
4.落し蓋をして中火で火が通るまで煮る。
5.冷めるまで放置して、味を馴染ませたら完成。

9-1.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント