ゴーヤの韓国風焼きそば

18-2.jpg

「ゴーヤ」は暑い地域の特産品ですが、最近では

ご家庭でも栽培されるようになりました。

家庭菜園で作る場合は、つるが延びて日よけにもなり

とても重宝しますが、大きさは小ぶりになります。

大きくなるまでと欲張りをすると、うっかり爆発してしまい

果肉が割れて、中身もオレンジになり処理も大変です。

とはいえ、スーパーで買うよりも育つ楽しみも味わえるので

ひと夏の思い出や夏の風物詩にいかがでしょうか。

今日はゴーヤの焼きそばですが、最初に油でしっかり炒めて

相生産業ダッカルビのタレで味付けするため、

塩もみやアク抜きなどの面倒な工程は端折ってしまいましょう。

お手軽に取り入れられるので、是非お試し下さい。

18-4.jpg

【材料】<1人分>
・豚バラ肉 70g
・ゴーヤ 1/4本
・人参 4cmほど
・青ねぎ 少々
・しめじ 1/4パック
・蒸し焼きそば麺 1玉

相生産業ダッカルビのタレ 大さじ2
・油 大さじ1

18-3.jpg

【作り方】
1.ゴーヤは半分に切り、薄切りにし、にんじんは薄めの半月切りにする。
 ねぎは小口切りにしておく。
2.フライパンに油と豚肉を入れて熱し、ゴーヤを加えて強めの中火で焼き、しめじと人参もいためる。
3.麺を加えて、水大さじ1を足したらほぐしながら炒め、相生産業ダッカルビのタレを加えて混ぜ、塩コショウで調味する。
4.皿に盛り青ねぎを飾る。

18-1.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント