鶏むね肉の黒ごま照り出焼き

おはようございます

週初めの月曜は 仕事したくないモードになってしまいますが
カフェインで 眠気をしゃっきりさせて
今週も張り切っていきましょうっ


みなさんは、普段黒ごまを意識して摂っていますか?
私は、お料理には 白ごまを使うことが多いのですが
ホームベーカリーでパンを焼くときに 黒ごまをたっぷり入れて
黒ごまパンを作ったりします。
香ばしくて とってもおいしいです


今日は、鶏むね肉の照り焼きに たっぷりと黒ごまを使ってみました。

黒ごまには、カルシウムが牛乳の11倍、鉄分はほうれん草の5倍も含まれていて、
若返りのビタミンと言われるビタミンEがたっぷり。
肝機能が良くなるので、コレステロール値が気になる人や、お酒を良く飲まれる方は
積極的に摂るといいですね。


<材料>
鶏むね肉 100gぐらい
酒 大さじ2
●豆乳 大さじ3
●国賓味彩照り出しのタレ 大さじ1
黒ごま 適量


<作り方>
1.鶏むね肉を削ぎ切りにし、浸るぐらいの水につけておく。
2.30分ほど置いたら、油をひいたフライパンで 両面をこんがり焼く。
3.酒をふりかけ、蓋をして弱火で蒸し焼きにする。
4.●を混ぜ合わせて 鶏むね肉に絡め、仕上げに黒ごまをからめて出来上がり。

鶏むね肉の黒ゴマ照り出焼き

鶏むね肉は とても安く手に入るので
家計のやりくりをする上で 欠かせない食材です。
パサパサ感は、たっぷりの水につけておくことでふっくらと仕上がりますよ!


黒ごまは 一日に大さじ1?2杯摂ると 効能が感じられるそうです。

パンに入れたり、プリンやクッキーなどのお菓子などに、
また、手軽に <牛乳・黒ごま・きなこ・ハチミツ>を混ぜて毎朝飲むなど、
黒ごま活用はたくさんありますが
こんなのもあるよ?というオススメがあれば
ぜひコメントくださいね?☆

黒ごまをたっぷり摂って、レッツ!アンチエイジング


関連記事

コメント

非公開コメント