鶏肉と油揚げのうまみ焼き

P6180172.jpg

「オクラ」といえば夏のイメージで冷たい麺などにもとてもよく合い

価格も旬の場合は100円ほどですので、活用しやすいですよね。

ネバネバしたものが体に良いことは、知られていますが、海藻類と違って

お野菜の方が、苦手な方が少なく取り入れやすいものです。

ネバネバ成分は、ガラクタン、アラバン、ペクチン、ムチン ですが、

よく知られているのはジャムなどのペクチンや、ムチンですね。

人の細胞も、保水力が必要なので紫外線による乾燥が進む時期は

積極的に摂りましょう。

P6180169.jpg

【材料】<1人分>
・鶏もも肉 80g
・油揚げ 1/2枚
・おくら 2本

相生産業塩ダレ 大さじ1~
・黒こしょう 少々
・ごま油 小さじ2

【作り方】
1.油あげは油抜きをし、縦半分に切ってから1.5cm幅に切る。
 おくらは斜め2cm幅にカットしておく。
 鶏肉は食べやすい大きさの少し小さめに切っておく。
2.フライパンに油を熱し、鶏肉を中火で炒め、色が変わったらオクラを入れてふたをして2分焼く。
3.相生産業塩ダレを加えて混ぜたら、油揚げを入れて更に混ぜて馴染ませる。
4.お皿に盛り付け、黒こしょうを振る。

P6180174.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント