味噌ラーメンスープの素でスンドゥブ

こんにちは

今日も口蹄疫のニュースを見ました。
感染が確認されたエリアの半径10km圏内は すべて殺処分とのこと。
手塩にかけて育てた牛や豚は家族同然と
涙をこらえながら話す畜産農家の方々の心中を察すると
本当に心が痛みます。

プロゴルファーの横峯さくらさんが
サロンパス杯獲得した賞金1200万円を
全額宮崎県の役場へ寄付したとか。

ウイルスの感染が防げて事態が終息したとしても
畜産農家が また一から家畜を育てるには、時間とお金がかかります。
皆で協力しあいましょう!

宮崎県口蹄疫義援金



さて、本日は 国賓味彩味噌ラーメンスープの素を使って
韓国のスンドゥブというお料理を作ってみました。
またまた とっても簡単です

<材料>
国賓味彩味噌ラーメンスープの素 1パック
水 270cc
国賓味彩唐辛子味噌 大さじ2
大根 1/5ぐらい
絹こし豆腐 1パック
もやし 1/2パック
国賓味彩糸唐辛子 少々


<作り方>
1.お鍋に 国賓味彩味噌ラーメンスープの素と水を入れ、短冊切りにした大根を入れてあたためる。
2.国賓味彩唐辛子味噌を溶いて入れ、絹こし豆腐を手で大きめに崩しながら入れる。
3.もやしを加えて、しんなりしたら出来上がり。国賓味彩糸唐辛子を散らして。


ラーメンスープの素でスンドゥブ


スンドゥブとは、豆腐が入った唐辛子ベースの辛い鍋のこと。
旨味がたっぷり入ったラーメンスープの素を使うと
とても簡単に出来ます。
豆腐は絹こしを使うと、その柔らかさがおぼろ豆腐のようになって
おいしいです。

今回は、献立の一品として スープのようにいただけるよう
野菜と豆腐だけのシンプルなスンドゥブにしましたが
あさりなどの魚介類がとてもよく合いますよ

韓国風に、ごはんとスンドゥブをスプーンですくって
一緒に召し上がってみてください?。

関連記事

コメント

非公開コメント