ホタテと新玉ねぎの山賊焼き

こんにちは

昨日バラエティー番組で ”原田ラスク” がおいしいという話題が出ていて
「ふ?ん、そんなのあるんだ?」
と 聞き流していたのですが
今日のネットの検索ワードに上がっていたので
調べてみると、、、

なんと、よくお土産にいただくラスクだったことが判明

トリコロールカラーのおしゃれな包装だから
そんな通称があるなんて思わなかった(笑)

正式名は
ガトーフェスタ ハラダの 「グーテ・デ・ロワ」 というラスクだそうです。
ホワイトチョコのおいしかったなぁ?

オンラインショップ




<材料>
ホタテ 適量
新玉ねぎ 1/2個
油 少々
酒 少々
国賓味彩山賊焼きのタレ 適量


<作り方>
1.新玉ねぎを細切りにし、油をひいたフライパンで ホタテとともに炒める。
2.酒をふり、ふたをして中火で約2分ほど蒸し焼きにする。
3.しんなりしてきたら、国賓味彩山賊焼きのタレを絡めて出来上がり。

ホタテと新玉ねぎの山賊焼き


新玉ねぎは そのまま食べても美味しいので、炒める場合は
    軽くしんなりする程度にして、食感を楽しみましょう!


シャキシャキした新玉ねぎと 山賊焼きタレのピリリとした辛さがベストマッチ!
ホタテもボリュームがあるので、晩御飯の一品にもよし
また、お酒の肴としてもおすすめです


新玉ねぎの保存方法
水分が多いので、風通しの良い日陰においておきます。
せっかくの新玉ねぎなのでまとめ買いをせず、使いきれる分だけ買って
すぐに食べちゃったほうが 素材のおいしさを味わえますよ!


関連記事

コメント

非公開コメント

No title

ほたてとたまねぎ?

めっちゃおいしそぉ(ノ´▽`)ノ

ごはんが進みそうですね☆”

No title

>マリインクさん

ありがとうございます

ごはん何杯でもいけますよ?