柚子風味なんちゃって大学芋

P4290418.jpg

”大学芋”と聞くと懐かしい世代の方もいらっしゃるかと思いますが、

あまりおやつがなかった時代や、関西の中華料理店で馴染みがあったようです。

最近は絡めるだけの「大学いもの素」なんていうのも市販されていますが、

揚げるのが手間ですよね。

今日ご紹介する「大学芋風」は揚げないのでとても簡単に作れちゃう上にヘルシーですよ。

しかも柚子が利いているので「さつまいものレモン煮」のような風味があります。

P4290411.jpg

【材料】<1人分>
・さつまいも 1/2本
・バター 20g

・相生産業乾燥柚子チップ 適量
・砂糖 大さじ3~

P4290412.jpg

【作り方】
1.さつまいもは皮を良く洗って拍子切りにし、水につけておく。約20分ほど。

P4290413.jpg

2.よく洗ってザルに上げたら、耐熱容器に水大さじ3以上を入れてラップをして加熱し、火を通す。

P4290415.jpg

3.フライパンにバターを熱し、さつまいもを入れて炒める。
4.焦げ目がつき始めたら砂糖を加えてよく混ぜ、絡める。
5.仕上げに相生産業乾燥柚子チップを加えて完成。

P4290419.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント