信田巻き風にら巻き

P3307202.jpg

駅弁や幕の内などにも入っていることのある”信田巻き”

春の行楽シーズンではお弁当に入れるにも最適なので、手作りしてみたい

ところですが、手間がかかりそうだと思っている方も多いかと思います。

今日の信田巻きはひき肉を使わず、タコ糸も使わないので簡単に

家にある材料でできてしまいます。

もちろん、冷めてもおいしいので前日に作っておくと味が滲みて美味しいですよ。

P3307192.jpg

【材料】<1人分>
・鶏胸またはもも肉 80g
・油揚げ 1枚
・にんじん(先のほう)10cmほど
・にら 2束
・相生産業あごエキス 大さじ1
・しょうゆ 大さじ2
・相生産業本みりん 大さじ2
・酒 大さじ2
・砂糖 大さじ1
・水350ml

P3307196.jpg

【作り方】
1.油揚げは油抜きしておく。にんじんは細く切り、にらは油揚げの幅に合わせて切る。
 鶏肉は縮まないように、適当な大きさにそぎ切りにしておく。

P3307200.jpg

2.油揚げを開き、箸で転がして平らにし、鶏肉を並べてからにんじん、にらを並べる。
3.箸からきっちり巻いていき、爪楊枝で留める。
4.鍋に巻いたものを置いてから水と調味料を入れて弱めの中火で煮る。
5.13分ほど煮たら、そのまま放置して冷まし味をしみこませる。

P3307206.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント