鶏もも肉とマッシュルームのダッカルビ風

こんにちはー

朝から降り続いていた雨もようやくやんで
日差しがさしてきました。

連休明けの平日は だるーい
という方も、あと数時間でお仕事も終わりで
また土日のお休みですね!
張り切っていきましょうーっ


今日のレシピは 鶏もも肉を使った炒め煮です。

鶏肉は、たんぱく質を豊富に含み、
牛肉や豚肉の数倍もビタミンAが豊富です。
たんぱく質は、病後の体力回復にも効果を発揮し、
また、ビタミンAは粘膜を強くし 細菌感染を防ぎます。

不安定なお天気が続いていたので 体調を崩していた方には
鶏肉がおすすめです。

皮はカロリーが高くなるので、ダイエット中の人は
皮を取り除いて調理するとよいでしょう。


<材料>
鶏もも肉 100g
マッシュルーム 10個ぐらい
油 少々
酒 大さじ2
国賓味彩ダッカルビのタレ 大さじ2
ごま 少々

<作り方>
1.鶏もも肉は 筋を切り、フォークで数箇所穴を開けて 一口大に切る、
  マッシュルームは 小さいものはそのまま、大きいものは半分に切る。
2.フライパンに油をひき、鶏もも肉を皮から焼いて 両面に焼き色をつける。
3.マッシュルームを加え炒める。
4.酒を入れ蓋をして 弱火で約1?2分蒸し焼きにする。
5.国賓味彩ダッカルビのタレを絡めて 弱火で約3分ほど煮詰めて出来上がり。
  仕上げにごまをふって。

鶏もも肉とマッシュルームのダッカルビ風

ダッカルビというのは、韓国のお料理で
鶏肉と野菜を コチュジャンという甘辛い味噌などで味付けして
鉄板で焼いたもののことです。

国賓味彩ダッカルビのタレは、このお料理の味がひとつに凝縮され
チューブで簡単に絞りだせる優れもの!!

甘辛?い味付けは 大人も子供も大好きな味
キャベツ、人参、大根、などなど 残り野菜を加えてボリュームアップしても
もちろんおいしくいただけます。
タレは しぼり出すだけで 簡単に味の濃淡を調整出来ますよ?

関連記事

コメント

非公開コメント