厚揚げと大根の照り出し

こんにちは!

今日は お仕事の方もいらっしゃると思いますが
いかがお過ごしですか?

もう4月も終わりですね?。
時が経つのはほんとに早いです。
明日から5月、一年ももうすぐ半分って思うと(気が早い?)
あ?まだなんにもやりたいこと出来てないなーって慌ててしまいますが
今からでも遅くはないですものね

そんなことより、毎日おいしいものを食べられて
笑って過ごせていることが幸せです。
感謝


さて、今日は 先日発売になった国賓味彩照り出しのタレを使って
簡単和食をご紹介します。


<材料>
厚揚げ 1パック
大根 適量
国賓味彩照り出しのタレ 大さじ2?3
ごま 少々
一味唐辛子 お好みで少々


<作り方>
1.厚揚げを食べやすい大きさに切る、大根は5mm厚さのいちょう切りにして
  耐熱皿に入れてラップをしてレンジで約1分温める。
2.フライパンに油をひかず、厚揚げと大根を焼き、ほんのり焦げ目がついたら
  国賓味彩照り出しのタレを入れてからめる。
  ごまとお好みで一味唐辛子をふって出来上がり。

厚揚げと大根の照りだし

大根は、味が染みやすいように薄く切っていますが、厚めがお好みでしたら、
  照りだしのタレと絡める時間を少し長めにしたり、水で延ばしたタレで煮込むように
  調理してみてください。


国賓味彩照り出しのタレは、甘辛い醤油味が特徴で
パックから出して 食材に絡めるだけで、とろ?りとした照りが出せます。

この、”照り” が 一から作ると難しいんですよね?。

甘めの味付けなので、大人向けには 一味唐辛子などで
ちょっと辛味を足してもよく合いますよ



関連記事

コメント

非公開コメント