本格関西風お好み焼き

PB293462.jpg

関西に旅行に行ったなら必ずといって

食べるケースが多い”お好み焼き”

最近は全国各地にお店があるのでどこでも

食べられるものですが、自宅で手軽に

作るにはちょっと...。と二の足を踏んで

しまうハードルの高さがあります。

実際に関西の家庭では気軽に焼かれて

いて、しかも難しいことは何もなく、市販の

粉を使うよりも美味しく焼ける簡単メニュー

なのです。

面倒そうという先入観を捨ててぜひ作って

みてくださいね。

PB293453.jpg

【材料】
・豚ばら肉 1枚
・キャベツ 1/8個
・卵 1個
・揚げ玉 少々
・紅しょうが 少々
・青ねぎ 少々
・小麦粉 大さじ6
・山芋 少々
・相生産業かつおエキス 小さじ2
・かつおぶし 少々
・青のり 少々
・ソース、マヨネーズ 適宜

PB293456.jpg

【作り方】
1.山芋は摩り下ろし、キャベツはみじん切り、ねぎは小口切り、紅しょうがもみじん切りにする。
2.ボウルに小麦粉と水を半量ほど入れて、相生産業かつおエキスも入れ少しとろみがある程度に混ぜる。
3.小さめのボウルに、野菜、揚げ玉、紅しょうがを入れ、卵を割り入れ、生地を入れたら15回ほど軽く混ぜる。
4.フライパンに油を敷き、生地を流しいれて丸くまとめ豚肉を丸く広げ裏表7分ずつ焼く。
5.お皿に盛り、ソース、鰹節、青海苔を振りお好みでマヨネーズをかける。

PB293459.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント