里芋と鶏の煮物

PB263278.jpg

一週間の献立を振り返ってみると、意外と

洋食が増えていると気づかれることも

あるようですね。

最近ニュースなどで耳にする和食離れも

他人事ではないと実感してしまいますね。

でも寒くなると煮物が恋しくなってしまう

という時もあるかと思います。

煮物を煮ている香りやつまみ食いは

なんともいえない懐かしさもありますね。

今日は煮物の定番「さといもの煮物」

ですが、みりんはちゃんと本みりんを

使うのがポイントです。

みりん風味調味料ではやはり風味や

照りに違いが出ます。

PB263254.jpg

【材料】
・さといも 適量
・鶏ひき肉 適量
・相生産業本みりん 大さじ3
・相生産業あごだし 大さじ2
・しょうゆ 大さじ3
・砂糖 大さじ2
・酒 大さじ3
・ごま油 大さじ2

PB263261.jpg

【作り方】
1.さといもは泥を落として厚めに皮をむき、塩を振って少しこすり合わせてぬめりを取る。
2.ごま油を鍋に熱し、鶏肉をさっと炒めて里芋を加える。
3.里芋の周りが透き通ってきたら浸るくらいのお湯と調味料すべてを加えて落し蓋で煮る。
4.中心まで柔らかくなったら少し火を強くして煮汁の水分を飛ばす。

PB263285.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント