ささっと関西風おでん

PA021455.jpg

以前は煮物はコトコト時間をかけて弱火で

煮込んで丁寧に仕上げるのが美味しさの

コツです。などと言われていましたが

最近ではいかに効率よくとか光熱費を

節約して...という感じで無駄のない簡単な

レシピが増えましたよね。

でもその代わりお料理のバリエーションは

広がって、さまざまな国のメニューが

食卓に並ぶようになりました。

そんな時代でも和食はいまだに人気です。

世界遺産にも認定されるほど、ヘルシーで

馴染みのあるものです。

今日は寒い季節になるとコンビニでも

定番&人気の”おでん”ですが、自宅で

作るとなると食材の調達や、大きなお鍋で

沢山作らないとというイメージがありますが

必要最小限の具材を用いて、簡単に

手早く作ってしまいましょう。

コツは大根を食べたい日より以前に下茹で

して”冷凍”しておくことです。

じゃがいもは入れない方が出汁の濁りが

少なく、日持ちしますよ。

【材料】
・大根 3切れ(あらかじめ下茹でして冷凍したもの)
・練り物 お好みで
・糸こんにゃく 1/2パック
・ゆで卵 1個
・相生産業昆布エキス 大さじ1
・みりん 大さじ1+1/2
・しょうゆ 大さじ1/2
・塩 小さじ1/2強
・砂糖 小さじ1/2
・水 500cc

PA021447.jpg

【作り方】
1.大根はレンジで過熱し、解凍しておく。
2.こんにゃくはサッと下茹でする。
3.鍋に水、調味料を入れ煮立たせ、大根を加えて10分煮る。
4.こんにゃくと卵を加え5分ほど煮たら、練り物を加えて更に10分煮る。
5.蓋をして冷ましながら余熱で放置して味を染み込ませる。

PA021448.jpg

PA021457.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント