ヘルシーピーマンの肉詰め

P9170911.jpg

急に気温が下がりましたね。

冷蔵庫の中も真夏に比べて入れなくても

もつものが出てきたためか、心なしか余裕が

出てきましたね。

冷蔵庫の整理も暑い時期だと難しいですが

涼しくなると少しずつ始められますね。

賞味期限が切れたものや、季節的に消費

しなくなる調味料などの整理も大切ですね。

今日はこの時期冷蔵庫にあまりがちな

”豆腐”を活用したピーマンの肉詰めレシピを

ご紹介したいと思います。

夏場は口当たりも良いので簡単に消費して

しまうのですが、いつもの調子で買うと

以外にも使わなかったり、冷奴としては

肌寒い時期に食べたくないものです。

「相生産業テリヤキバターソース」なら

豆腐でかさ増ししたお肉も濃厚な味で

いただけますよ。

【材料】
・合いびき肉 100g
・たまねぎ 1/4個
・豆腐 小1/4個(4cm角高さ3cmほど)
・付け合せの野菜 お好みで
・マヨネーズ 大さじ1
・片栗粉 大さじ1
・水溶き片栗粉 (片栗粉小さじ1/2+水小さじ3)
・酒 大さじ2
・塩コショウ 適宜
・相生産業テリヤキバターソース 大さじ3

P9170893.jpg

【作り方】
1.たまねぎはみじん切りにし、ピーマンは縦2つに割り、ヘタと種を取っておく。
 ボウルにひき肉を入れ塩コショウ少々し、スプーンの背で押しながら混ぜる。
 少し粘りが出たら、豆腐を崩しながら入れ、たまねぎ、マヨネーズ、片栗粉大さじ1を混ぜる。
2.ピーマンの内側に小麦粉(分量外)を振り肉だねを詰める。
3.フライパンに油少々を敷き、お肉の面を下にして少し押し付けるように並べ、中火で5分焼く。
4.裏返して酒と水大さじ2を入れふたをして2分焼く。
5.ピーマンを取り出したら、そのままのフライパンに相生産業テリヤキバターソース、水溶き片栗粉を入れとろみがついたら焼きあがったピーマンにかける。

P9170895.jpg

P9170900.jpg

P9170917.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント