スナップえんどうとたけのこの和風おろしソース和え

こんにちは!
今日は 春の野菜のひとつ、スナップえんどうのレシピをご紹介。

スナップえんどうは、さやえんどうの仲間で
アメリカで作られ、1970年代に日本にも流通し始めた新しい野菜です。
βカロチン、ビタミンC、カルシウム、カリウム、食物繊維などがバランスよく含まれていて
なにより、そのシャキシャキした歯ごたえと甘みが特徴です。

筋があるので、さやの部分を折って 両端の筋取りをして調理しましょう。


<材料>
スナップえんどう 
たけのこ水煮
にんじん
国賓味彩和風おろしソース
塩 少々
油 少々
水 大さじ3ぐらい


<作り方>
1.スナップえんどうの筋をとる、人参を3mmの厚さに切り 桜型に抜く、
  たけのこは一口大に切る。
2.フライパンに油をひき、1の野菜を重ならないように並べ、水・塩を入れて
  蓋をして 中火で3?5分ぐらい蒸し焼きに。
3.国賓味彩和風おろしソースで和えて出来上がり。


スナップえんどうの和風おろしソース和え



またもや画像UPの不具合が出ています・・・
後日写真を差し替えますので 今日はこのサイズでご覧くださいませ。


スナップエンドウは、ビタミンCを含んでいるので
  短時間で調理をして、できるだけ流出しないように気をつけましょう。
  蒸し焼きなら シャキシャキふっくら仕上がります!




追記: 4/15(木)画像差し替え完了しました。


関連記事

コメント

非公開コメント