ゆず香る 京風大根の煮物

P9030637.jpg

9月に入り、少し暑さがマシになったせいか

街を歩く女性にも秋カラーのファッションが

目立つようになってきましたね。

女性も香水を夏っぽいものから秋冬のものに

変える時期ですが、食べもの分野においても

夏の食欲増進系の香りから、柚子やすだち

きのこなど素材が持つ独自の香りをそのまま

味わえる料理へと変わってくる時期ですね。

今日は柚子のやさしい香りでほっこりできる

京風のやさしい煮物をご紹介します。

【材料】
・大根 1/5~1/4本(2cm厚さの輪切り3つ)
・ねぎ 少々
・相生産業 昆布エキス 大さじ1
・相生産業 乾燥柚子チップ 小さじ1
・水 200cc
・みりん 小さじ1
・酒 小さじ1

P9030629.jpg

【作り方】
1.大根は2cmほどの輪切りにして皮をむき、
耐熱容器に入れラップをし、電子レンジで5~6分ほど加熱する。ねぎは小口切りにする。
2.鍋にレンジでチンした大根と相生産業昆布エキス、
酒、みりんを入れ火にかける。
3.沸騰したら中火にし5分加熱する。
4.柚子チップを小さじ1/2加えて蓋をして5分放置する。
5.お皿に盛り付け、葱を散らし、水少々で戻した柚子チップを適量かける。

P9030632.jpg

P9030635.jpg

P9030642.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント