バジルと豆乳のカルボナーラ風

こんにちは~

雨が降る日って、頭が痛くなったりおなかが痛くなったりしませんか?
結構周りにも そういう人多くって、ツイッターでも
そういうつぶやきをよく目にします。


さて、濃厚なクリームとチーズがおいしいカルボナーラ。
ダイエットしてる人には、ちょっと避けたいメニューですが
豆乳を使ってヘルシーに仕上げましょう。


バジルと豆乳のカルボナーラ風1

<材料>
スパゲティー 100g
お好きな材料(ここでは、しめじ、玉葱、鶏むね肉、トマトを使用)
相生産業バジルソース(仕上げ用) 大さじ1~2
豆乳 大さじ2
卵 1個
エクストラバージンオリーブオイル 適量
塩コショウ 適量




<作り方>
1.鍋にお湯をたっぷり沸かし、沸騰したら塩を入れてスパゲティーを入れ、包装に書いてある表示どおりに茹でる。
2.材料を食べやすい大きさに切る。
3.フライパンにエクストラバージンオリーブオイルをひき、2を炒めて、軽く塩こしょうで味付けする。
4.茹で上がったスパゲティーとお玉一杯の茹で汁を3に加えて軽く混ぜ合わせる。
バジルと豆乳のカルボナーラ風2
5.ボウルに 豆乳と相生産業バジルソース(仕上げ用)、卵を入れてよく混ぜたら
4を加えて混ぜ合わせて出来上がり。




仕上げに黒胡椒をかけると、より一層おいしく仕上がります。

バジルと豆乳のカルボナーラ風3


卵は、火にかけると固まってしまうので、ボウルでといておいて
スパゲティーの余熱で温めるぐらいがちょうどいいです。

チーズを入れたい場合は、ボウルではなくフライパンで5の工程を行うのが簡単です。
卵以外のその他とチーズを混ぜ、火を止めてから最後に卵を加えてくださいね。


カルボナーラには きのこ類がとてもよく合うので、いろんなきのこをミックスしてもいいですね。


関連記事

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます