生わかめと大豆のオムレツ

こんばんは~。

桜

ちらほらと桜が開花し始めていますね。
桜の花ってほんとに綺麗で大好きです。

被災地の方も桜を見られますように。
そして傷ついた心を癒せますように




今日は、この時期旬を迎えるわかめを使ったオムレツです。
わかめは食物繊維やミネラルが豊富で、高血圧や動脈硬化、骨粗しょう症を防いでくれますよ!


生わかめと大豆のオムレツ1

<材料>
生わかめ 50gぐらい
大豆水煮 50g
卵 3個
相生産業丼のたれ 大さじ1
ごま油 大さじ1
油 適量



<作り方>
1.生わかめを適当な大きさに切る、大豆水煮はざるにあけ水を切っておく。
2.ボウルに卵を割り、相生産業丼のたれとごま油を入れて混ぜたら、生わかめと大豆を入れて混ぜる。
3.フライパンに油を多めにひき強火のまま2を一気に流し込んで
  菜ばしでくるくる混ぜながら火を通す。生わかめと大豆のオムレツ2


4.徐々に片側へ寄せていき、形作ったらお皿にひっくり返して盛りつけて出来上がり。

生わかめと大豆のオムレツ3

外はしっかり目に火が通っていて、中は半熟とろとろのオムレツの完成でーす

生わかめは、乾燥わかめよりも歯ごたえがあって
食べてみると明らかに食感が違っておいしいですね

相生産業丼のたれは、ほんのり甘みのあるたれなので
卵料理にとっても良く合いますよ
ぜひお試しください


関連記事

コメント

非公開コメント