酢豚のたれ de お手軽天津飯

こんばんは

今週は、中華圏の旅行者の方が多いなぁと思ったら
旧正月+土日の連休だそうですね?。
明日もにぎわいそうですね


さて、中華料理屋さんで よくメニューに登場する天津飯。
実は中国にはない!?そうですが。

今夜は 香酢の酸味がおいしい!お手軽天津飯です。
地域によって 味や作り方が違うのですが
今夜は 香酢風味のあんで作ってみましょう。


酢豚のたれ de 天津飯1<材料>
ごはん 1人分
えのき 適量
まいたけ 適量
卵 2個
刻みねぎ 適量
相生産業酢豚のたれ 適量 
水 適量
油 適量





<作り方>
1.卵をボウルに割り軽く溶いておく。
2.フライパンに油をひき、まいたけとえのきをほぐして炒める。
3.油を少し足して強火にし、卵を一気に流しいれたら かき混ぜながら半熟になるまで温めたら
酢豚のたれ de 天津飯2












  器に盛ったごはんの上に乗せる。
4.鍋に、相生産業酢豚のたれと水を入れて温め、ねぎを入れたら火を止めて酢豚のたれ de 天津飯3













   卵の上にかけて出来上がり。


酢豚のたれ de 天津飯4

相生産業酢豚のたれと水は お好みで量を加減してくださいね。
今回のレシピでは、ごはんや卵にはまったく味付けをしていないので
4の工程で、少し味が濃いかなと思うぐらいでちょうどだと思います。

また、水を増やすと さらさらとした餡になり、水を少なめにすると
とろみが出ますよ

今の時期なら 牡蠣を加えたり、いろいろな野菜をたっぷり入れたり
アレンジしてみてくださいね。

とろみのあるキラキラとした香酢あんを ご飯にたっぷり絡ませて
芳醇な香りとまろやかな酸味をお楽しみください

それでは 素敵な週末をお過ごしくださ?い(*´∇`*)


関連記事

コメント

非公開コメント