海賊焼きのたれ de 海老芋のこっくりバター煮

こんばんは

昨夜、間寛平さんが 2年間のアースマラソンを終えて
大阪へ戻ってきました

ゴール特番を観たのですが、もう感動で涙涙でした。

人類初の偉業を達成された寛平さん、感動と夢をありがとう

アースマラソンブログ


さて、今夜はねっとりした食感が美味しい海老芋を
バターを使ってコクのある煮物にしましょう!!


海老芋のこっくりバター煮1<材料>
海老芋 1個
バター 適量
アーモンド 適量
相生産業海賊焼きのタレ 大さじ3
水 適量









<作り方>
1.海老芋の土を綺麗に洗い、皮付きのままひたひたの水で茹でる。
2.周りが柔らかくなったら鍋から取り出し、少し冷ましてからふきんで皮をむく。
3.8等分ぐらいにカットし、再度鍋にひたひたの水を入れて 中まで柔らかくなるまで茹でる。
4.柔らかくなったら、相生産業海賊焼きのたれとバター、アーモンドを加えて
  たれを絡ませながら 弱火で煮込む。
海老芋のこっくりバター煮2













5.とろみが出てきたら出来上がり。

海老芋のこっくりバター煮3


海老芋には、脂肪を燃焼させるビタミンBがたくさん含まれており
食物繊維も含まれていて なおかつカロリーが低い食材です。
お正月太りで体重が戻らない??っ!!という方には(=わたし
ピッタリの食材ですね。

美肌作りを助けるビタミンEを含むアーモンドと合わせて
体の中から綺麗にしていきましょうっ

バターも ローファットやノンファットのものを使うと
よりヘルシーにいただけますよ


それではみなさん、素敵な週末をお過ごしくださいね?( ´∀`)つ

関連記事

コメント

非公開コメント