牡蠣と大根の葉のさつまあげ

こんばんは


12月も中旬を迎え、だんだんと慌しくなってきました。
飲み会シーズンでもあるので
やはりこの時期の街中は活気づきますね?

お酒を飲んだときには、寝る前にたっぷりのお水を飲んで寝ましょう。
二日酔い防止になりますよ。
わたしは、もっぱらヘパリーゼというドリンク剤に頼っていますが(笑)
これを知ってから、二日酔い知らずで ガンガン飲んでます。

とはいえ、『お酒は飲んでも飲まれるな』

一気飲みや、無茶な飲み方をせず、楽しいお酒にしましょうね


さて、冬になると美味しい牡蠣のシーズンです。
しょうがを効かせたさつまあげで、日本酒をぐいっといかがですか?


<材料>
牡蠣 100g
大根の葉 適量
しょうが 適量
●相生産業さつま揚げの素 20g
●水 20g


<作り方>
1.牡蠣は水洗いして細かく切る、大根の葉も細かく切る、しょうがは千切りにする。
2.●と1を混ぜ、スプーンで一塊にすくい 170℃の油で揚げて出来上がり。


牡蠣と大根菜のさつまあげ


牡蠣の香りと大根の葉のほろ苦い味が お酒の肴にもぴったりなさつま揚げです。
しょうがをたっぷり使って ピリッとしたアクセントを加えるのがポイントです。
あれば、紅しょうがでもOKですよ?。
水分を切って加えてくださいね


それでは、今夜も暖かくしておやすみください



関連記事

コメント

非公開コメント