帆立と椎茸のサクサク柚子風味揚げ

こんにちは

今日は 全国的に今年一番の寒波だそうで
雨や風、雪が降っているところも多いようですね。

私も、ここしばらく微熱が続いていて風邪気味ですが、
みなさん体調はいかがですか??
高熱は出ていないのですが、咳が止まらず 夜中もなかなか眠れません。
巷で流行っている咳風邪というやつでしょうか?

首元、足首を温めて、体調崩されないように気をつけてくださいね


今日は、柚子塩だれを使って 柚子の香り豊かなサクサク揚げを作りましょう。
一口食べると、椎茸の旨味がじゅわ?っとお口に広がって
とってもおいしいですよ!


<材料>
しいたけ 5個
ほたて 5個
そうめんやそば 適量
 (椎茸と帆立を留めるために使用、なければ爪楊枝でOK)
●相生産業揚げピタ粉 20g
●水 40g
●相生産業柚子塩ダレ 大さじ1
パン粉 適量



<作り方>
1.椎茸は軸をとり、十字の切り込みを入れる。
2.椎茸の裏側に帆立を乗せ、適当な長さのそうめんなどで留める。
3.●を混ぜ、2をまんべんなくつけたら パン粉をまぶして 170℃の油で揚げて出来上がり。


帆立と椎茸の柚子風味揚げ


しいたけを丸ごと一個食べられる、サクサクジューシーな揚げ物の出来上がりです。
型抜きした人参を素揚げして盛り付ければ
彩りも綺麗ですね。
この写真は、そうめんの代わりに茶そばで留めていますが
そのままパリパリと食べられるので 外す手間が省けて楽チンですよ?


しいたけは、調理前に30分ほど日光浴させると
ビタミンDという物質が増えるそうです
これは、カルシウムの吸収を助けてくれるので、育ち盛りのお子様にも
ご高齢の方にも積極的に摂って欲しい食材ですね。

柚子塩だれを使っているので、そのままでもおいしくいただけますが
おすすめは、しょうがとお酢を合わせて作ったタレ。

しょうがはすりおろしてた?っぷり使ってください。
お好みで、醤油をほんのちょっとと、一味を加えたりして
アレンジしてみてくださいね

寒い季節には、しょうがをたっぷり摂って 風邪ウイルスを撃退しましょう


関連記事

コメント

非公開コメント