白子のサクサク揚げ?なめこもろみ餡かけ

こんばんは

暖かい一日でしたね?。
ところが 明日は一転、またさむ?くなるそうです。
周りでも風邪引きさんが多く、肺炎になった友人が二人も
うがい手洗いして 予防に努めてくださいね


さて、今日は 家ではなかなか調理をためらいがちな白子を使った
簡単ゴージャスな一品です。
白子は、下処理を丁寧に行うことが美味しさの秘訣ですよ

<材料>
白子 100g
塩 適量
酒 適量
相生産業サクサクチキン 20g
水 20g
サクサクブレダー粉 20g
油 適量

なめこ 適量
もろみ 大さじ1
酒 大さじ2
大葉 2枚


<作り方>
1.白子は水でぬめりを洗い流す。
  血筋部分は包丁で優しく切り、血を押し出してよく洗い、塩と酒をふりかけてしばらく置く。
2.ボウルに入れて熱湯をまわしかけ湯きりする。
3.鍋に少し油をひき、なめこを入れ炒めたら、もろみと酒を混ぜあわせて加え煮立たせる。
4.2をキッチンペーパーで拭いて水分をとり、一口大より少し大きめに切ったら
  相生産業サクサクチキンと水を混ぜ合わせたものに白子を絡ませる。
4.サクサクブレダー粉をつけて、170℃の油で1分ほど揚げる。
  3をかけて 大葉の千切りをのせて出来上がり。
  


白子のサクサク揚げなめこもろみあん


相生産業サクサクチキンは ほんのりスパイシーな醤油味。
サクサクした衣の中から、とろっとした白子が出てきて
お店で食べるような雰囲気が味わえます。

もろきゅうぐらいしか 使い道の思いつかないもろみですが(私だけ!?)
なめこと合わせると ちょっととろみがついて
美味しい餡かけが出来上がります。

いろんな食感と風味を楽しんでみてくださいね?

関連記事

コメント

非公開コメント