ピリ辛ひき肉の薄焼き包み揚げ

こんにちは

良いお天気で、昼間は日差しが暑いぐらいですが
影になったり、朝晩はとても冷え込んできましたね。
うちにはペットがいるので、もうさっそく暖房器具を使っています。
暖房器具を使うと 乾燥するので
加湿器も稼動して 冬対策万全っ
うがい手洗いして気をつけなくちゃっ!

みなさん風邪をひかれないようにお気をつけくださいね?。


今日は、週末のお酒のお供にオススメ!
レッドホットチキンシーズニングを使って ひき肉の揚げ物です。


<材料>
ひき肉 100g
れんこん 適量
刻みネギ 適量
●顆粒だし 大さじ1
●塩 小さじ1
●砂糖 小さじ1
●オイスターソース 小さじ1
●にんにくすりおろし 少々
●しょうがすりおろし 少々
片栗粉 大さじ1

いなりずし用薄揚げ 5?6枚

相生産業レッドホットチキン 40g
水 40g
サクサクブレダー粉 20g
油 適量


<作り方>
1.れんこんは小さめに刻み、ひき肉、刻みネギと一緒にフライパンで炒める。
2.●を加えて味をつける。
3.ボウルにとり 片栗粉をまぶしたら、三角形に切った薄揚げの中に詰める。
  口はそうめんなどでじぐざくに縫うように簡単に留める。(爪楊枝でもOK)
4.相生産業レッドホットチキンと水を混ぜて3を絡めたら、サクサクブレダー粉をつけて
  170℃の油で揚げる。キツネ色に揚がったら出来上がり。


ピリ辛ひき肉の薄焼き包み揚げ


サクサクブレダー粉をつけることで よりクリスピーな食感に仕上がります。
中に入れたれんこんも 食感に変化を出してくれる食材です!
レッドホットチキンのシーズニングは、後からじわじわと辛くなってくるので
ビールのお供にもぴったり!!

薄揚げの口を閉じるのに、爪楊枝を使うことが多いと思いますが
あとで取るのが面倒ですよね?。
そこで、登場するのが夏に活躍したそうめん!!
折れないようにそっと薄揚げの口をじぐざく縫うように閉じてみてください。
揚げて火が通れば そのままお召し上がりいただけまーす


ひき肉に下味をつけてあるので そのままでも美味しくいただけますが
レッドホットな味には、少しエスニックテイストなソースがオススメ
写真のアルミカップに入っている黄色いソースは
タイのスイートチリソースなのですが パイナップル味なんです

パイナップルの甘酢っぱさのなかに ピリリとスパイシーな風味もあって
お気に入りのソースです。
輸入食品店などに置いてあるので 
手に入ったら試してみてくださいね?


では、今夜も寒そうなので 暖かくしてお休みください
素敵な週末を ☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

関連記事

コメント

非公開コメント