ソフトサルサソースでヘルシー野菜スープ

こんにちは!
いつもご覧いただき、誠にありがとうございます。

先日、マクロビカフェというところへ行ってきました。

明るく開放的なスペースで、
とっても 楽しい時間を過ごせました。
スタッフの皆さま、いろいろと教えていただき
ありがとうございました


マクロビオティックというのは、
日本人が世界各国に発信した健康法なんですって

1. 穀物菜食(主食をなるべく玄米とし、
  副食は野菜を中心に主食より少なくいただく)
2. 一物全体(穀物や野菜はなるべく無駄なく丸ごとをいただく)
3. 身土不二(なるべく土地のもの、旬のものをいただく)
4. よく噛む
5. 陰陽調和(個人の体質や食材の性質を正しくとらえる)

という基本方針に基づいた”自然に則した健康法”。

動物性のもの(特に肉)はあまり食べず、
無農薬・自然農法の穀物や野菜を中心とした食事をとります。
野菜は原則として、その土地・その季節にとれるものを
食べるようにします。


聞いたかぎりでは、なんだか難しそうと思いますが
ゆる?く実践すれば ご家庭でも出来そうです。

まずは、野菜中心の生活から。
旬の食材は スーパーに行けば すぐに分かりますし、
皮はむかずに丸ごと食してみましょう。
玄米ごはんも家でできますよね。

<材料>
ほうれん草、しめじ、キャベツ、人参など なんでもOK 
国賓味彩ソフトサルサソース 大さじ3
コンソメ 小さじ1
水 2カップ
黒こしょう
エキストラバージンオリーブオイル 少量
パルメザンチーズ 適量(なくてもOK)

<作り方>
1.お鍋に 水、サルサソース、コンソメを入れ 沸騰させる。
2.食べやすい大きさに切った野菜を入れて煮込む。
3.黒コショウで調味し、仕上げにエキストラバージンオリーブオイルと
  パルメザンチーズをふりかけ出来上がり。

ソフトサルサソースでヘルシー野菜スープ


正確にマクロビオティックを実践しようとすると
乳製品もNGなんですけど
コクが出て美味しいので 今回のスープにはかけてみました。
もちろんなくてもOKですよっ

国賓味彩ソフトサルサソースは
トマトベースのソースなので、こうやってお水を加えて煮ると
スープにも使え、煮込み料理にもお使いいただけます。

洋風のスープを作る場合、
仕上げにエキストラバージンオリーブオイルを少量ふりかけると
風味が増して美味しいです。
オリーブオイルは体にも良いので、積極的に使ってみてくださいね
関連記事

コメント

非公開コメント