塩ラーメンスープの素de小松菜と新ショウガのクッパ

こんばんは?

今日は新月から一日経って
空は真っ暗な闇に包まれているはずなので
ペルセウス座流星群が見られるかな?と思っていたら
台風の影響で、空は雲に覆われていて
星なんて まったく見えそうにありません・・・

慣れている人で 一時間に約60個もの流星が見える三大流星群のひとつ。
明日あさっても まだ見えるようなので
お天気に期待しましょう☆ミ



さて、夏はクーラーや冷たいものの摂りすぎで体は結構お疲れモード。
こういう時こそ、あたたかいもので体を休ませてあげましょう。

食欲がない時でも、雑炊にすると 食べやすいですよね。
今日は、塩ラーメンスープの素を使って
韓国料理のクッパを作ります。
クッパとは、塩味のスープのなかに ごはんや卵が入っている
韓国版の雑炊です。
あっさりしていて 食べやすいですよ。


<材料>
ごはん
小松菜
新ショウガ
相生産業塩ラーメンスープの素 1パック
水 170cc


<作り方>
1.鍋に、相生産業塩ラーメンスープの素と水を入れて温める。
2.小松菜は茎の部分は小口切り、葉の部分も細めに切る。新ショウガは千切りに。
3.ごはんと 小松菜の茎部分を入れて少し煮込んだら、葉の部分を入れる。
4.器に盛り、新ショウガをたっぷり散らして出来上がり。


小松菜と新ショウガのクッパ


あっさり塩味のラーメンスープの素は
ごはんとお好きな具を入れるだけで、あっという間にクッパが出来上がります。

しょうがには 血液をサラサラにする効果があるので
冷房でドロドロになった血液にはぴったり。
今回、ちょっと多めに使いたかったので
みずみずしくて食べやすい新ショウガにしました。

小松菜には ビタミンがたっぷり含まれているので
夏の日差しでダメージを受けたお肌にもいいですし
疲労回復効果もありますのでオススメですよ



それではみなさん、おやすみなさ?い

関連記事

コメント

非公開コメント