鶏ムネ肉の唐揚げ

_DSC5495.jpg


鶏の唐揚げは、食卓のおかずにもお弁当にも

そしておやつにもなるという万能なお惣菜です。

鶏肉の皮の部分がカラリと揚がっているのも

美味しいですが、今日は脂肪分が少ないムネ肉を使います。

あっさり淡泊な味なので、いくらでも食べられて

唐揚げなのにヘルシーな感じがしますよ。


味の決め手となるのは、「相生産業の唐揚げ粉」です。

唐揚げ粉に味が付いているので

肉にからめて油であげるだけという便利な調味料です。

_DSC5435.jpg


【材料】(1人分)
・相生産業の唐揚げ粉 30g程
・鳥ムネ肉
・水 70g
・サラダ油 適宜

_DSC5449.jpg


唐揚げ粉を水でよく混ぜ、鶏ムネ肉にからめてから

3分ほど置くのがポイント。

水分が肉に染み込み、ジューシーに仕上がるとか。

_DSC5468.jpg


揚げる時は、170度に熱した油の中で4分ほど。

きつね色に上がったら完成です。

_DSC5498.jpg


揚げたてはカリっとした食感で、とっても美味しいですよ。

この唐揚げ粉を使うと、近所のスーパーで売っているお惣菜の唐揚げより

ずっと美味しく仕上がります。

関連記事

コメント

非公開コメント