柚子入りうどんのぶっかけ

_DSC5409.jpg

「いつもと違う和風麺が食べたい」というときに

「柚子入りうどん」という変わり種のうどんがあることを知りました。


なんと、全国で唯一の柚子入り製麺の製造元「おたか」が作っている、

全国的に珍しい麺だそうです。

埼玉県の『彩の国優良ブランド認定品』に指定されているのだとか。

_DSC5393.jpg


初めて食べるので、

まずは、うどんそのものの味をじっくり楽しめるように

シンプルなぶっかけうどんを作ってみます。


【材料】(1人分)
・柚子入りうどん 1袋
・めんつゆ 適宜
・薬味(刻みのり・油揚げ) 適宜

_DSC5397.jpg

_DSC5400.jpg


柚子入りうどんは細めの乾麺で、袋を開けると柚子の香りがします。

麺に粒々の柚子が入っているようで、麺の色が黄色っぽいですね。

_DSC5405.jpg

大きめの鍋にお湯を沸騰させ、柚子入りうどんを5~6分茹でます。

茹でるとき、柚子のさわやかな香りが立ちのぼりますよ。

湯であがったら、冷水で水洗いして、麺のヌメリをしっかりとります。


あとは、盛りつけるだけ。

食感はつるつるとしていて、のどごしが良くコシもあります。

何よりも、口の中で感じる香りがいい!

_DSC5413.jpg

まずは、シンプルに味わうと、柚子入りうどんそのものの味が良く分かります。

関連記事

コメント

非公開コメント