鶏むね肉の柚子味噌炒め

P7302432.jpg

きのこ嫌いな人って周りに居ませんか?

子供のころピーマンやきのこが苦手な子は

クラスに必ず数人は居たような気がしますが、

大人になっても苦手な方は少ないですよね。

歯が生え揃うと歯ごたえも楽しめて、旨み成分を

感じられる頃になると松茸やポルチーニ茸など、

きのこの芳醇な香りや旨みを感じられるようになりますね。

そんなきのこ類ですが、香りや風味を楽しむためには

ポイントがあります。

きのこの旨みを引き出すには高温調理はNGで

中温ほどでじっくりと火を通すと旨みがよく出ます。

蒸し料理なども特に旨みを引き出すことが出来ます。

今日、使うきのこはしめじですがピーマンや

鶏肉との相性もよく、欠かせない食材ですので

切らしている場合はほかのきのこ類でかまいませんので

代用してくださいね。

【材料】<2人分>
・鶏むね肉 1枚
・ピーマン 3個
・しめじ 1/2袋

相生産業 柚子味噌ドレッシング 適量
・酒 大さじ1
・塩コショウ 少々

P7302429.jpg

【作り方】

1.鶏肉は真ん中の筋で半分に切り、繊維に垂直に
 1cm以内幅に切る。

 ピーマンは縦1/4に切る。

 しめじは石づきを取り、小房に分ける。

2.クッキングペーパーを敷いた耐熱皿に塩コショウを振った
 鶏肉を並べて、ピーマン、しめじを乗せ酒を振り蒸し器で
 15分~20分蒸します。

P7302430.jpg

3.火が通ったら、皿に移して相生産業 柚子味噌ドレッシングをかける。

P7302435.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント