バターチキンカレー野菜炒め

カレーは夏の定番ですが、子供たちが居ると子供中心で作ることになり甘めの王道カレーが食卓に上がります。昔ながらの日本のカレーも美味しいのですが、やっぱりいまどきはインドカレーやアジアンなタイカレー、バターチキンカレーなど欧風だけでなく違ったカレーも食べたいですよね。しかも欧風カレー、いわゆる日本のルウのカレーはほとんどが油脂なので健康を考えると、その他のカレーのほうが魅力的です。今日作る相生産業バタ...

きゅうりとささみのおつまみ小鉢

きゅうりが安くなってきましたね。カリウムなども沢山含みますし、夏のメニューには欠かせません。大体スーパー等では3本セットで販売されていることも。でも3本も買うと、以外に消費しきれないときもあります。今日は10分で出来るシリーズです。夏バテで調理が面倒な時も、サッとできるので簡単です。良質なタンパク質のささみも摂れるので一石二鳥ですよ。【材料】<1人分>・きゅうり 1/2本・ささみ 2本・相生産業ステーキソ...

お野菜たっぷり春雨坦々麺

坦々麺は好きな人にとっては、月1でも食べたいメニューだそうですがお肉と油の多さで、体に取ってはやや負担ですよね。相生産業ラーメンスープ担々麺は手軽に自宅で坦々麺が作れる万能スープです。坦々麺のように脂たっぷりの豚ひき肉を入れずに野菜たっぷりにし春雨やマロニーを入れることでヘルシーな坦々スープになりますよ。【材料】<1人分>・にんじん 5cm・しめじ 1/4袋・春雨 30g・キャベツ 1/8個・相生産業ラーメンス...

豆腐とアボカドのキムチサラダ

オリーブオイルはいまや万能調味料になっていますが、一方で食の安全が危ぶまれている面もあります。ニセオリーブオイルが市場に出回りまくっているそうです。かといって高級なものばかり使うわけには行きませんよね。ネットで購入される場合は、クチコミなどを参考にして注意して購入したいところです。そんなオリーブオイルは、大豆食品と相性が良いのですが、キムチとも相性◎今日はいつもの冷奴をサラダに変身させてみましょう...

海老とモロヘイヤのスープ

「モロヘイヤ」の栄養価が高いことは有名ですが、名前もアラビア語でまさに「野菜の王様」という意味だそうです。エジプトのスープに使われることも知られていますが、β-カロテンうやビタミンB2は小松菜の3倍、ビタミンCやカルシウムは1.5倍だそうです。でも、食べ方が難しそうでかさ高くもないため、意外と売れ残っている場合もあります。おくらなどにも入っている、ムチンが豊富なので粘りがあり、やはりスープがオススメです。...

豆板醤風味トマト味噌やきそば

焼きそばにも色々な麺があることをご存知ですか?今日は太めの麺で作る焼きそばです。やや太めの麺は、関東ですと富士宮焼きそばなどもあります。広島辺りでも太麺の焼きそばを見かけたりもしますね。太麺のメリットは、ボソボソした食感にはならずにモチモチになることです。そしてソースはしょっぱいものよりもやや甘めにピリ辛なものがよく合います。今日作る焼きそばは、相生産業豆板醤入り味噌だれで作ります。炒め物に良いた...

チキンマフィン

ファーストフード業界も景気の悪化とともに業績が落ちたというニュースも聞きますが、根強い人気のブランドもあるようで、競争率が高いもの。食べたいなと思っても、ランチには物足りないし、朝から行く時間もない。となるとなかなか行く機会がなくなりますよね。中には添加物を気にして行かないという方も。それでもたまには食べたいという方にオススメな相生産業照り焼きソースを使って10分で出来るマフィンを作ってみませんか?...

梅じそサラダそうめん

スーパーなどにも冷たい麺のコーナーが出来ましたね。コンビニでは一足早く、冷たい麺が並んでいましたが、スーパーなどではご家庭で作る「乾麺」が並び始めました。素麺やひやむぎ、ざるそばなど、買い置きしておけば、お子様の居るご家庭では夏休みのお昼に重宝します。でも麺つゆの味って飽きてしまいますよね。そんなとき、相生産業の調味料を使ってちょっとのアレンジで美味しく仕上げることが出来ます。【材料】<1人分>・...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。