オリーブとトマトのふきのとうマリネサラダ

オリーブオイルが体に良いことは知られていますが、オリーブの実そのものにももちろん栄養が沢山含まれています。でもオリーブって残ってしまうと、使わなかったりして手軽に取り入れていない人も少なくないですね。今日は残ったオリーブも活用できる、マリネサラダのレシピです。暖かくなってきたので、さっぱりと冷やして頂くのもおすすめですよ。【材料】<1人分>・トマト 1個・ブラックオリーブの実 4~5個・ブロッコリース...

信田巻き風にら巻き

駅弁や幕の内などにも入っていることのある”信田巻き”春の行楽シーズンではお弁当に入れるにも最適なので、手作りしてみたいところですが、手間がかかりそうだと思っている方も多いかと思います。今日の信田巻きはひき肉を使わず、タコ糸も使わないので簡単に家にある材料でできてしまいます。もちろん、冷めてもおいしいので前日に作っておくと味が滲みて美味しいですよ。【材料】<1人分>・鶏胸またはもも肉 80g・油揚げ 1枚...

アボカド柚子ヨーグルト

以前、ミスユニバースの候補者を教育する指導係の方の健康法が話題になったことがありますが、それからというもの若い世代には、良い油を摂ってお肌や体を健康に、きれいにする!という意識が定着しつつあります。今も、ココナッツオイルは大人気で、エゴマ油も人気ですよね。今日は手軽に摂れる”オリーブオイル”と”アボカド”を使ったサラダ。サラダといっても甘いのでデザート感覚で食べられるものです。美肌になる栄養がたっぷり...

新じゃがとスナップえんどうのサラダ

今日はお弁当のおかずにも、朝食にも使えるカフェメニューシリーズです。暖かいサラダですが、お弁当の場合は冷ましてから詰めてくださいね。ポイントは粒マスタードです。相生産業雪下人参ドレッシングの甘みと粒マスタードの程よい苦味が効いて、バゲットやワインにも合います。新じゃがもホクホクで甘いので、甘い食べ方に飽きたときにも最適。スナップえんどうとともに、春らしいメニューを食卓に並べましょう。【材料】<1人...

ツナとブロッコリーの梅醤油和え

簡単に格段に美味しくなる調理法のひとつに”蒸し煮”があります。焼くよりもお野菜の風味が増して、旨みや甘みが濃縮され、調理後も水分が出にくくなります。今日は、ブロッコリーとしめじを蒸しますが、彩りもよくきのこもシャキッとするのでやみつきの食感になりますよ。ツナと和えるだけなので、簡単でとてもおいしいですよ。【材料】<1人分>・ツナ缶(オイル漬け) 1/2缶・ブロッコリー 1/4株・しめじ 1/4袋・相生産業料亭...

関西風きつねうどん

関東の方よりも、関西の方には馴染みと思い入れの深い”きつねうどん”甘いジューシーなお揚げに、薄くて甘いお出汁の効いたおつゆ...とても美味しいのですが、自宅ではちょっと面倒ですね。でも相生産業のエキスを使えば、簡単に再現できちゃいますよ。うどんだしのポイントは”本みりん”を使うことです。みりんタイプだとでない繊細な味が再現できますよ。【材料】<1人分>・油揚げ 1枚・長ねぎ 8cmほど・うどん麺 1玉・水 ...

海老とほうれん草のパスタ

使おうと思っているうちに悪くなっている...というお野菜のひとつに”ほうれん草”があります。見た目は色濃く、しっかりして見えるのでまだ元気だと思っているといざ使うときに、葉先がじくじくになっていたり、乾燥して悪くなっていたりします。新聞紙に包んで...などという保存方法もありますが、面倒な場合は買った日にすぐゆでて、しっかりと水気を絞って”冷凍保存”するのがおすすめ。そうすれば使いたいときにサッと使えて...

パプリカといんげんの肉巻き

今日はお弁当にも使える、定番の肉巻きです。手間がかかるように思えるメニューのひとつですが、そう思えるのは、肉をきっちり巻いたり、したごしらえが大変そうというイメージだからです。今日、ご紹介するレシピは肉が巻けていない部分もある野菜がメインのもので、片栗粉や下茹では不要。そのため、とても簡単にワンステップで出来上がります。【材料】<1人分>・豚薄切りまたは切り落とし 80g・パプリカ 1/2個・いんげん 4...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。