鶏胸肉のうま塩煮

驚くほどとても寒い日がたまにある今日この頃・・・。煮込み料理が恋しくなりますよね。加湿器をつける代わりに、煮物や煮込み料理でお部屋を暖かくするのもなかなか幸せなひとときですね。今日は鶏をじっくり煮込んだものでワインもぴったりで、秋の夜長にぜひ食して頂きたい一品です。【材料】<1人分>・鶏胸肉 1枚・パプリカ 1/2個・もやし 1/2袋・青ねぎ 1~2本・相生産業 ラーメンスープ 鶏白湯味 1袋・油 大さじ1・...

シャキシャキ野菜の白湯スープ

寒い時期の朝にオススメな“スープ”朝シャワーを浴びて、体を目覚めさせるという方も多いかと思いますが、そんな時間もない方や夜にお風呂に浸かる派だという場合には温かい飲み物やスープで体を温めてエンジンをかけるものおススメです。今日ご紹介するスープは食物繊維とビタミンCがたっぷりなので風邪気味の方にも是非!【材料】<1人分>・もやし 1/4袋・にんじん 5cm程度・ピーマン 1個・青ねぎの小口切り あれば少々・相...

チキン煮込みスープ

暑い季節でも、たまに気候によっては急に寒くなる日があるものです。そういう日には、ここぞとばかりに温かいものを食べ、冷たいもので冷えて弱った胃腸をしっかり温めたいですね。今日はシチューやカレーの具が余ったときにも便利な煮込みスープです。沢山作りすぎた場合は、カレーやシチューにもアレンジできる具材なので、是非作ってみてくださいね。【材料】<2人分>・鶏もも肉 1枚・じゃがいも 大1個または中2個・たまねぎ...

具沢山ミネストローネ風スープ

スープといえば、“寒い季節のもの”というイメージがありますがエアコンで乾燥したり、冷たいものを取りすぎてしまうこの時期こそ積極的に摂りたいメニューです。今日は豆を使ったミネストローネ風スープ。トマトがなくても身近な調味料のケチャップと相生産業ラーメンスープで簡単に出来てしまいますよ。【材料】<1人分>・豆(調理済み) 100g・ブロッコリー 4、5個・人参 4cm・しめじ 1/8パック・キャベツ 1、2枚・合い挽...

海老とモロヘイヤのスープ

「モロヘイヤ」の栄養価が高いことは有名ですが、名前もアラビア語でまさに「野菜の王様」という意味だそうです。エジプトのスープに使われることも知られていますが、β-カロテンうやビタミンB2は小松菜の3倍、ビタミンCやカルシウムは1.5倍だそうです。でも、食べ方が難しそうでかさ高くもないため、意外と売れ残っている場合もあります。おくらなどにも入っている、ムチンが豊富なので粘りがあり、やはりスープがオススメです。...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。