鱈のアクアパッツァ

【材料】<2人分>・鱈の切り身 4切れほど・あさり 少量1パック・トマト 小1個・にんにく 1片・青ねぎ 少々・ディル あれば少々・相生産業 ホタテエキス 小さじ1・オリーブオイル 大さじ2・酒 小さじ2・水 大さじ3・塩コショウ 少々【作り方】1.にんにくはみじん切り、トマトは角切りにし、青ねぎは小口切りにする。 鱈は塩を軽く振って数分置き、ペーパーなどで水気をふき取る。あさりは砂抜きをしておく。2.フライパ...

おだしを味わう れんこんの和風スープ

洋食やアレンジメニューなどが主流の現代では本格的な和食を作る機会も減り、おだしを敢えてとらずに素材の風味を生かした調理法などもあります。出汁の風味に触れない生活をしている方もお正月やイベントなどでだしを引くと、とても美味しいことに感心したりしますよね。なかでも貝類のだしは格別で、ほたてのうまみをそのまま出汁に使える相生産業ホタテエキスはとても便利です。えのきを同時に使えば、ホタテが入っているような...

かぼちゃのシチュー

“ハロウィン”も年々イベントが盛り上がり、仮装やパレードなど、盛り上がりを見せていますね。本場アメリカでの本来の楽しみ方と違うなど様々な議論がなされていますが、お菓子がもらえてコスプレで楽しめるという、子供たちにとっては、今や夏祭りよりも楽しみなビッグイベントとなっているようです。そんな10月はかぼちゃの売れ行きも上がるそうで、かぼちゃを使ったハロウィンパーティメニューも人気ですね。【材料】<2人分>...

じゃがいもと海苔のほたてバター和え

鉄板焼きなどに行くと、必ず注文するサイドメニューといえば「バター焼き」ですね。とりあえずのおつまみにもなりますが、バターの風味は老若男女問わず、人気ですよね。特にほたてバターなどの魚介のバター炒めは、後を引くほど美味しく、栄養も満点。今日はそのホタテバター風味が後を引くやみつき、じゃがいもの和え物です。海苔の風味だけでは物足りないところを相生産業ホタテエキスがばっちり補ってくれますよ。【材料】<1...

いかとセロリのさっぱりソテー

魚介類に豊富に含まれることで知られる「タウリン」そのタウリンが沢山入っている「イカ」旬の時期には1杯100円あたりで売られているので丸ごと買って、サッと切り分けて刺身や炒め物など部位ごとに活用して美味しく頂きたいものですね。タウリンには胆汁の分泌を増やしたり、脂肪の排出に一役買ってくれるため、お腹周りの気になる旦那さんやダイエット中の娘さんやママにもうれしいですね。今日はセロリと炒めてさわやかに頂きま...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。